産業廃棄物収集運搬業・福光産業有限会社|福井県|産業廃棄物処理│リサイクル|産廃業者

福井県・産業廃棄物処理業・株式会社リサイクロン

株式会社リサイクロン

明日の循環社会を築きます。

 地球環境への関心が高まり、産業廃棄物等を活用した未来型エネルギーの開発利用が全国的にクローズアップされています。
 このような状況の中、大量の廃プラスチック類、汚泥等を、一貫処理して鎮静剤(転炉添加剤)・RPF(固形燃料)に製品化する、『廃プラ・汚泥混合固形化燃料製造プラント』を実用化しました。
 多様な産業廃棄物から各種産業利用に対応できる、一定品質の鎮静剤・RPFを連続的に製造する最新プラントです。
 廃棄物をエネルギー資源として有効利用、循環型資源リサイクルの促進に大きく貢献いたします。

株式会社リサイクロン 特長


一貫処理による一定品質製品の製造
多様な産業廃棄物の廃プラスチック類、汚泥類等をその量や性状に合わせ自動的に一貫処理、一定品質の鎮静剤・RPFを連続的に製造します。

微細化・混合技術の優れた固形化燃料
●微細化・混合技術による均質化で、燃料カロリーが均一で優れた燃焼性を発揮します。
●乾燥・成形により、長期保存が容易です。
●コンパクトで輸送や保管が容易です。

循環型社会形成・環境保全に貢献
廃棄物処理場が不足している今、環境保全と廃棄物をエネルギー資源として各種産業で活用する新しい有効利用法として期待されています。

廃棄物の「ゼロエミッション」化の促進
廃棄物の適正処理と企業のゼロエミッション活動を促進、資源循環社会の構築に貢献します。


株式会社リサイクロン 施設概要

施設概要
処理対処物
(受け入れ物)
■廃プラスチック類:
硬質系板、箱、フィルム状軟質系、糸状、粉体状
■繊維くず:
布、毛、糸類
■木くず
■紙くず
■汚泥



処理対象物 ■最大受入量:132t/日
■廃プラスチック類その他:72t/日
■汚泥:60t/日
鎮静剤製造量
(最大想定量)
約30t/日
RPF製造量
(最大想定量)
約72t/日
稼動時間 24時間/日



破砕乾燥機(クダケラ)
破砕乾燥機(クダケラ)
汚泥を高速回転チェーンと熱風で瞬時に破砕・乾燥させます。
ギロチン型切断機
ギロチン型切断機
繊維くずはギロチン型切断機で、微細化処理前の切断がされます。
二軸破砕機
二軸破砕機
2本の刃物軸を異なる回転数で独立駆動し、強力な粗破砕をします。
ペレッタ成形機(鎮静剤)
ペレッタ成形機(鎮静剤)
原料をローラで押し潰し穴を通して、鎮静剤(固形燃料)を成形します。
ペレットミル(RPF)成形機
ペレットミル(RPF)成形機